住宅を購入するなら条件を明確に~注文住宅のメリットを紹介~

住宅購入を検討するなら

住宅購入をする時には、自分にとって必要な条件が大切になってきます。実際に購入した人は、どの条件を優先させながら住宅を選んだのでしょうか。ランキングで見ていきましょう。

住宅購入のときに必要な条件

家族
no.1

価格

一位はやはり購入にかかる価格です。決められた予算の中で、いかに自分の条件にマッチした物件に出会えるかがポイントです。逆に他の条件がどんなに良くても、手の届かない価格であれば購入は難しくなります。

no.2

生活環境

二位は生活環境の良さです。周りに利用しやすいスーパーなどのお店があることも必須ですが、騒音はないか・日当たりはいいか・治安の良さなども生活していく上では大切な要素なので、それを満たして住みやすい環境であることが大切だという声も多く上がりました。

no.3

駅やバス停からの距離

通勤や通学、外出の際に利用する駅が近いととても便利です。物件探しを始めるなら、駅やバス停までの所要時間が短いということを絶対条件にあげる方も多いので、こちらも外せないポイントとなっています。

条件には優先順位をつける

物件を探す場合、自分が希望する条件にすべて当てはまる物件に出会えるとは限らないので、優先順位を決めておくとよいでしょう。他にも、検討しておくべきことはどのようなものがあるのかチェックしてみましょう。

他に考慮しておく条件

  • 通勤・通学までにかかる時間
  • 周囲に公園や緑はあるか
  • 病院やATMが近くにあるか
  • 交通量
  • 周辺地域の都市計画

注文住宅を検討する前にチェックしておきたいことは?

つみきの家

住宅にこだわりたいなら

自分の住む住宅は、こだわりを持って建てたいという場合には、注文住宅を検討してはどうでしょうか?不動産を探す所から、建築段階から自分の要望を形にしていくことができるので、より耐震強度の高い家や、建築資材にこだわりたい場合には、住宅販売会社と相談しながら決めていくことができます。

模型

健康住宅とは?

注文住宅の中でも、家族の健康について考慮しながら快適に過ごすことができる「健康住宅」も需要が高まっています。天然素材の資材を使用し、塗料なども化学物質を含まないものをにすることで、アレルギー反応が出るリスクを抑えることができます。

一軒家

快適に過ごすための建築方法

健康住宅は、断熱性や換気性もしっかり考えた上で建築していきますので、室内の温度や湿度の調整もしやすくなります。冷暖房に頼ることなく、暑い夏は涼しく、寒い冬は暖かく過ごせることが健康住宅の特徴です。

健康住宅を建ててもらおう

広告募集中